Loading

コラム

子供がいません、妻にだけ財産をのこしたい。

こんにちは。行政書士の東です。
先日の遺留分のお話に関係するお話です。

私たち夫婦には子供がいません。兄弟はいるんですが、つきあいがありません。
財産は妻にすべて渡したいのですが。

先日のこのパターンです。
この場合、遺言書がないなど法定相続になりますと、妻が3/4、兄弟姉妹が1/4の財産を相続することになります。
この場合どうすればいいのか?
兄弟姉妹には「遺留分」ありません。
したがって遺言書に「財産の全てを妻の〇〇に相続させる」と書けばよいのです。

ただ、人間は感情があります。
生前に話し合えるならやっておく、また、自筆証書遺言であれば、付言をつけるなどの対策をしたうえで、遺言を書く時、1/4×1/2=1/8くらいの財産を残してあげたほうが、残された奥さんも恨まれずに済むかもしれませんね。

※ 付言とは、遺言書の中に残すメッセージの事です。このメッセージの内容は自由ですが、残された家族の幸せを考えたら、感謝の気持ちにとどめたほうがよいかもしれません。

関連記事

  1. 財産を思い通りに渡すための生前準備(財産目録)
  2. 暴力をふるう息子に相続させたくない
  3. 民法が規定する法定相続って?
  4. 借金のほうが多いのですがどうしたらいいですか?
  5. 相続発生? 何から手を付けたらいいんだろう(2)
  6. 一人暮らしの私が死んだあと私の財産はどうなりますか?
  7. 相続発生? 何から手を付けたらいいんだろう(1)
  8. 遺言があっても取り戻せるお金あります!
PAGE TOP